記事一覧

綿繰り

一昨年、まつながさんが育ててくれた綿の種取りを、松永さんの子ども達と一緒に。最初は、綺麗に取れなかったけど、だんだん上手に。お母さんは、織りを。来月から、織りの学びが始まる。いつか、麻を紡いで、織りたい。やっぱり、この想いは消えない。次の日行くと、松永さんも一緒に、綿繰り。皆で交代交替。種取りの次は、綿をほぐす。太陽君が、頑張ってくれました。続きは又来週。さて、何ができるでしょうか?...

続きを読む

こぎんざし 完成

家で、家事の合間に、まつなが畑の小屋で、休憩時間にちくちく。完成♪続いて、2作目。青に白。シンプルが好き。縫い目がきれいに見えるように、練習、練習。針仕事、気持ちが落ち着きます。...

続きを読む

しっくり

数年前に購入した、さおり織り機と紡ぎ車。なかなか、する気持ちになれず、自分一人では無理な気がしてきて、まつなが畑へ。この小屋にぴったり。この場所で、綿から、紡いで、織って、染めて、布を作っていけたらと思う。いつか、奈良での麻栽培が復活し、その麻で布を織りたい。長年の夢。同じ思いをもった方々と一緒なら、叶う気がしている。...

続きを読む

ミシン

娘用のミシンを探しに、チラシで見つけた近くのミシン屋さんへ。JUKIの職業用ミシンを購入。店員さんが、ミシン愛あふれる方で話がはずみ、「いいミシンあるよ~見る?」と言って出てきたミシンに一目惚れ。年代物のジャノメのミシン…心地のよいミシンの音…一生もの…一日迷って、購入。我が家に紡ぎ車 3台織り機 3台 ミシン 3台やっぱり、手仕事教室をいつかしたい。あしもみあり、数秘あり、皆でもちよりランチ、おやつあり、...

続きを読む

半年

去年の夏太陽君の着れなくなった肌着を、べんがらで染めた。皆で楽しく水遊び♪秋洋子さんが、肌着を裂いて原始織りで織る。冬枕の完成!太陽君のマーク入り。大喜びで、使ってくれていると聞いて、ほんとに嬉しかった。 お母さんの手で、時間をかけて作られたもの。あったかい。やりたい事がありすぎて、どうしていったらいいのか、分からなくなっていた数ヶ月。お母さんと子供たちとこんな時間を過ごしたい。 自分が一番していき...

続きを読む

プロフィール

ははのて

Author:ははのて
台湾式リフレクソロジー(若石)
黄土薬草蒸し
昔ながらの暮らしを取り入れ 日々を過ごしたい。