記事一覧

ひとつひとつ叶っていく

今年も半年が過ぎ、振り返ってみると、現実になった思いが沢山。自分に合った仕事がしたいかまどでご飯炊きしたい自家製野草茶作りたい田植えしたい 手紡ぎしたい あしもみ伝授したい思えば叶うし、会いたいと思えば会える。 あとは畑が手に入れば…これも、近々叶うかも。 大切なものはあしもとにあったなぁと実感した半年母と娘に感謝の半年自分として生まれて、良かったと思えた半年でした。最後に叶った結の里での、糸紡ぎと田...

続きを読む

エキスいろいろ

どくだみエキス どくだみの花だけエキスすぎなエキスよもぎエキス… 色々仕込みました。どくだみの花は、花粉にお肌の調子を整えてくれる効果があるので洗わずに。三年ものの枇杷の葉エキス。 虫刺されによく効きます。 先日も蚊にさされた所に塗ってみたら、かゆみがすぐ治まりました。 よもぎは虫除けに効果があるようです。すぎなは、アトピーに。 土と水と太陽が育んでくれた野草達。どくだみは、人家の側にしか生えないと言わ...

続きを読む

糸を紡ぐ

今日、糸を紡ぐ道具と、羊毛が届いた。 寝る前に、子供達と一緒に練習。 こまのようにくるくる回しながら、羊毛を絡ませていく。不細工だけど、糸らしきものができた。自分で紡いだ糸で、織る。 楽しみだ。東京では、手紡ぎバーができて、流行っているらしい。 手紡ぎ、穏やかな時間が流れます。...

続きを読む

来月のあしもみ

7月11日(木)SUNNY NESTさんご予約お待ちしています...

続きを読む

ハーブ料理教室

羽曳野にある、ハーブ料理のお店『タッジーマッジー』さんで、7月21日(日)料理教室があって参加します。 興味のあるかた、ご一緒にいかがですか? 詳しくは、タッジーマッジーさんのHPをご覧いただき、ご予約くださいm(__)m...

続きを読む

これから

おからの活用法やリメイクしたものの温かさを教えてくれた友人シャツから割烹着を作られたり、お子さまのおむつやおしりふきを、浴衣をほどいたもので作られている、ひびたんさんリメイクされたもんぺを素敵に履いていらっしゃった原始織りの先生。身近にあるものを利用して、丁寧に生活されている方々。尊敬。そして、近づきたいと思う。お金をかけなくても、手間をかけることで豊かに生きていける。 なるだけ身近にあるもので、...

続きを読む

しそジュースと梅ジャム

今年も、赤しそ、甜菜上白糖、お水、レモンでしそジュースづくり。お水や炭酸で割って、飲みます。傷んだ梅の傷んだ部分を取り除き、二回茹でこぼし、種を取り、砂糖を加え煮ます。こちらは、パンに塗ったり、ゼリーにしたり。チャツネ代わりにカレーに入れたりもします。...

続きを読む

どくだみ

昨年はアムリタさんで買っていたどくだみ茶。 干した後に煎じると臭いが減ると教えていただいたので、実践。干したどくだみを、細かくして、土鍋でじっくり煎る。 飲みやすいどくだみ茶ができました。 効きそうです。おうちにどくだみ植えて、自家製どくだみ茶作りませんか? 吉野の根付きどくだみお分けします。ご希望の方はご連絡ください。...

続きを読む

今日の援農は、松永さんのご実家の田んぼでの田植えのお手伝い。 機械で植えれない隅や、抜けているとこに手で植えていく。松永さんのお母様に植え方を教えてもらい、田んぼの中へ。泥の中を歩くのに一苦労。植えていく。楽しい。泥の中を歩くのも、心地良い。いつか、田んぼもして自分達が食べる分のお米を育てたい。 叶いますように。 今日もありがとう。...

続きを読む

梅仕事 ②

今日は、午前中は内職。昼からは、母と梅の塩漬け七キロ分。 二人でささっと、30分で終了。 少し傷んでた梅は、傷んでる部分を除き、梅ジャムに♪...

続きを読む

吉野

日曜まつなが畑を後に向かった先は、吉野。 元々和菓子屋さんだったお宅が空き家になり、住人だった方が片付けに行くとの事だったので、お願いして見せていただく事に。わくわくしながら、中に。 かまど発見! 大きな羽釜、あんこを炊いていた銅のお鍋が乗ったままだった。 石臼ガスオーブン氷を入れて冷やす冷蔵庫 昔の秤ふるいいつか手に入れたいなと思っていたものが、何個かあって、引き取らせていただいた。 このお宅が空く...

続きを読む

夏のつどい

日曜は、娘とまつなが畑での集いに参加。 暮らしを紡ぐネットワークの今後についての話し合い。 お便り直売所物々商談会いい風に進んでいきますように。庭で子供達が枇杷や赤い実を取って食べたり、走り回って遊んでる姿がとても素敵でした。この日の持ちよりお昼ごはんも、色々な料理が並び、美味しくいただきました。ほんと、勉強になります。 昼からは、物々商談会。原始織と、がら紡の糸で織ったものを見ていただきました。 原始織...

続きを読む

久々の

久々に米粉クッキー作り。 塩こうじいただいた晩柑の皮で作ったピールを入れて。 おからもたっぷり。 娘が丁寧に丸めてくれて、焼き上げる。 周りはサクサク、中はしっとり、ピールもいい感じ。明日の集いに持ってきま~す...

続きを読む

梅仕事 2013

梅の季節がやってきましたね♪ 今年も、梅あそびいこらの梅を、母3キロ、我が家7キロで10キロ注文。 今日は、小梅を購入し、娘とへたとり。 ほっと落ち着く時間。...

続きを読む

どくだみとよもぎ

昨日は、結の里へ。 朝は『4分の1の奇跡』の上映会。 一番心に残っている言葉は、難病で亡くなった幸恵ちゃんの「自分にうまれて大成功」私はまだまだ常識の無い人間だし、いい母にもなれてないけど、自分にうまれて、こんな自分で大成功と思えます。母と父を選び、娘と息子に選んでもらい、出逢えた方々のおかげで、今、ここにいます。7月まで、結の里や、場所を用意してくだされば、出向いて上映会していただけますので、興味の...

続きを読む

古市

今日は、あしもみでお世話になっているサニーネストの美代さん、ご友人のえっちゃん、毎月あしもみに来てくださっているのんのんさんと一緒に、古市にあるべんがら染めの『古色の美』さんへ。 美代さんとえっちゃんが、染めの体験をされるのを見学させていただきました。 まず、中島さんのお話。 中島さんのお話は、分かりやすく、いつも新たな学びをいただいています。 約二時間お二人とも、素敵でお似合いのストールが出来上がっていま...

続きを読む

あしもみ伝授

昨日の玉ねぎの収穫の合間に、Yさんへあしもみを伝授。 最初の一時間は松永さんの足を借りて、人へのあしもみの仕方を、次は、棒を使っての自分へのあしもみをお伝えする。 手に力を入れて揉むのではなく、上半身の体重を手に移して揉んでいくと、疲れずに揉めます。ご自分でされてるだけあり、とても楽にお伝えする事ができました。 私も、自分のあしもみが出来、松永さんの奥さんは息子の太陽君のあしもみと、松永さんの手のマッサー...

続きを読む

玉ねぎ

昨日は、松永さんのご実家の畑で玉ねぎの収穫のお手伝い。河川敷を自転車で15分。玉ねぎを抜き、かまで葉を落とす。松永さんご夫婦とYさんと4人で、午前中二時間半で終了。昼からは、田んぼの肥料蒔き。 まんべんなく。 難しい… 来週は、田植えを手伝わせていただく。 念願の。 私の未来に必要な学び。楽しみ。...

続きを読む

プロフィール

ははのて

Author:ははのて
台湾式リフレクソロジー(若石)
黄土薬草蒸し
昔ながらの暮らしを取り入れ 日々を過ごしたい。