記事一覧

やっぱり ここ だった

今日は、吉野にお墓参りに。

お墓参りの後


母に「場所教えとくわ」と連れていかれた場所は




昨年、区画調査があり、はっきりとした場所が判明した、祖父母が残してくれた土地。




平らな土地で、手頃な広さ。




綺麗にしたい!



竹もある!



せりも、蕗の薹もあった!


綺麗にして、光を入れて、実のなる樹を植えよう。

竹は、原始織に、簡易ストーブの燃料に。

ここが綺麗になって、周りの土地の持ち主さんも、「綺麗にしてみようかな~」と思ってくれたら、「綺麗にしてほしい」と言ってもらえたら嬉しい。

やっと出逢えた、自分の場所。

そういえば、今日のお墓参りは、お墓に手も合わす事も忘れ、お墓の上にある枇杷の葉を採らせてもらっただけだった。

「大切に使わせてもらいます。ありがとう」と思いながら。

私はお墓参りに、気持ちを込めれない。

自分が死んだらお墓に入りたいという気持ちもない。

ご先祖様は、自分の中にいつも一緒に居ると思っている。

だから、私は、自分に対しての感謝を大切にしている。

今日は、その思いが届いた気がした1日だった。

おじいちゃん、おばあちゃん、ご先祖様、ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ははのて

Author:ははのて
台湾式リフレクソロジー(若石)
黄土薬草蒸し
昔ながらの暮らしを取り入れ 日々を過ごしたい。