記事一覧

8年

午前中は


結の里で、脱穀のお手伝い。



お米を運んで行ったり来たり。

お米作りのお手伝い三年目。

今年は稲刈りから脱穀まで、少しずつだけど関わる事ができた。

やっぱりお米も自分の手で作りたい。


昼からは、近所の友人宅へ。


娘が幼稚園の時に出会い、意気投合し、一緒に手作り市に出たり、フリマをしたり、夢を語り合ったり、手仕事したり。

廃油石鹸、おから、お惣菜、酵素玄米、リメイク手芸…

彼女から沢山の影響を受けた。

初めて、全てをさらけ出せた人。

近くにいてくれて感謝。



彼女のひじきでお弁当。

歯応えがしっかりあって、真似して作ってみるが、まだ、同じようには作れない。

コツを聞いたので、又、作ってみよう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ははのて

Author:ははのて
台湾式リフレクソロジー(若石)
黄土薬草蒸し
昔ながらの暮らしを取り入れ 日々を過ごしたい。