記事一覧

布ぞうり 思いを重ね



紐作りは、Yちゃん担当。

切ってアイロンかけて、
くるくる巻いて…

一番大変で大切な作業。

この丁寧に作られた紐のおかげで、ストレスなく布ぞうりが編むことができています。




鼻緒は、手回しミシンでカタカタと。




ひっくり返すのは娘担当。

楽しいようです。




お話をいただいてから、約半年、やっと納得のいくものができました。

葛城の恵古箱さんにお届けしましたので、ご覧になってみて下さい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ははのて

Author:ははのて
台湾式リフレクソロジー(若石)
黄土薬草蒸し
昔ながらの暮らしを取り入れ 日々を過ごしたい。